スポンサーサイト

  • 2014.03.12 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    *ストーリー・セラー

    • 2011.07.18 Monday
    • 22:39
    あなたがいるから、私は書ける。かけがえのない、私の一番の読者へ…
    『ストーリー・セラー』 有川浩

    女性作家とその夫の愛のお話が二編収録されている、
    不思議な形態の一冊です。
    しかも、sideBの方は単行本書きおろしとか!

    この二編のお話は全く異なる夫婦が主人公ですが、
    お話の内容は対になるように書かれています。

    真実はどこまでか?
    それは本人たちしか知らないし、
    本人たちだけが知っていればいいことなので、
    あえて考えるようなことはしません。

    ただ、自分が好きだと思える作家さんと一緒になれるなんて、
    「読む側」の人間としてはこれ以上の贅沢はないのではないんでしょうかね^^
    しかも、自分がその作家に影響を与え、
    一番最初の読者になれるのだとしたら尚更のこと。

    この本に納められている二組の夫婦は「物語」を媒介にして
    強く深く結ばれているということがグッと胸に来ました。
    なんてうらやましい形なのかって…

    スポンサーサイト

    • 2014.03.12 Wednesday
    • 22:39
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      こんにちは。同じ本の感想記事を
      トラックバックさせていただきました。
      この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
      お気軽にどうぞ。
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      このままずっと小説を書き続けるか、あるいは……。小説家と、彼女を支える夫を突然襲った、あまりにも過酷な運命。極限の選択を求められた彼女は、今まで最高の読者でいてくれた夫のために、物語を紡ぎ続けた――...
      • 粋な提案
      • 2012/06/08 4:01 PM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << December 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM