スポンサーサイト

  • 2014.03.12 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    *誰かが足りない

    • 2012.02.29 Wednesday
    • 01:09
    足りないことは悪いことじゃない。
    『誰かが足りない』 宮下奈都

    今年の本屋大賞のノミネート作品です^^

    帯の言葉がすばらしいんですよ、この本。
    「足りないことを哀しまないで、
    足りないことで充たされてみる。」

    すごく印象に残るセリフですよね^^

    タイトルは悲しい感じですけど、
    内容は誰かが、何かが足りなくても一生懸命生きている人たちのお話です。

    すごく、勇気づけられる。
    たった一つのレストランの存在が、
    どん底とも思えるようなところにいる人たちの心を救う。

    まだまだ、これからだって思わせてくれる、
    そんな一冊です。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM