スポンサーサイト

  • 2014.03.12 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    *のぼうの城

    • 2013.08.07 Wednesday
    • 21:02
    でくぼのうなのか、策士なのか。
    『のぼうの城』 和田竜

    今更ながら読んでみました!
    もちろん、映画も見ましたよ^^

    これ、史実でもあるんですよね…。
    やっぱり学校の歴史の授業では習わなくても、
    かっこいい人たちがいっぱいいたんだなぁ…ってしみじみと感じます^^

    長親や丹波たち忍城の人たちもかっこいいんですけれど、
    敵である石田三成や大谷吉継も芯があって、
    すっごくかっこいいんです!

    かっこよさのもとはある種の潔さかなーなんて思ったりもします。

    あと、小説でありながら筆者の見解などがちょいちょい明記してあって
    表現形態もなかなか面白い作品だなーって思いました^^

    *事実婚 新しい愛の形

    • 2011.12.23 Friday
    • 12:20
    本当に好きな人と一緒になってほしい。
    『事実婚 新しい愛の形』 渡辺淳一

    面白そうなテーマだなーと思って手に取ってみたんですけど…

    うーん。

    切り口がちょっと甘くないか…?
    って感じです。

    少子化を危惧し、「事実婚」という日本人にとって、
    新しい結婚形態を提案するという点ではすばらしいと思います。
    でも、その事実婚に関する議論、理由づけがなんか甘い。

    「事実婚って何?」という人のための入門書ってところですかねー^^;
    今まで事実婚を知らなかったって人にはお勧めです。笑

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM